井の中の蛙的美容師にならないように

美JOBパズル井の中の蛙大海を知らず

井の中の蛙大海を知らず的美容師になるな!

 

井の中の蛙大海を知らず・・・とは井戸の中だけで生活しているために、この井戸の中が世界の全てと勘違いして威張っているさまをいうと思います。

美容師という職業は全国でみると一店舗あたりの美容師の人数は1.7人ほどといいます。どうしても大型店有名店などがよく耳にしたり話題になったりしますが、それほど小さい零細企業なのです。したがって、近所の同業者とは競争相手になり閉鎖的になりがちで、ひとりよがり、井の中の蛙大海を知らずということになりがちです、人間って他人と比べて初めて(私は美しい、私の技術は素晴らしい、私は性格がいい)などと判断できるのであって、自分の小さなご近所だけを見ていませんか。特に男性の美容師で二十代後半の方によく見受けられるように感じます。私も若いときは自信過剰になってしまって、ひょっとして俺ってそうとう上手だと思い込み、何度か大阪からヴィダルサスーン全国大会に挑んだのですが、結果はさんざんでした。前後左右どこを見てもすばらしい以上でたまたま一緒になった大阪の自由の女神のオーナーであるオサカさんの素晴らしい作品をみていかに自分の技術がつたないか思い知らされました、あの時の大阪から飛行機で幕張メッセまで乗り込んでトロフィーを取る気でいた自分が恥ずかしいやら情けないやらで、家について一人悔し涙を流したのをおもえています。というわけで世の中はいかにひろいかということを知らずに、井の中の蛙のあなた!世の中は広いです。技術の素晴らしい人は数知れず、山ほど居るってことです。自信を持つことはいいことですが、自信過剰はダメです、自信を持っていてもあくまで謙虚な姿勢って大事ですよ!やはり美容師の世界はいろいろな素晴らしい美容師達の仕事をみたり、競争したりということがだいじになってきます。安定した家庭的な美容室もいいですが、若いうちは自分の殻をやぶって世界に飛び出すのも素晴らしいことだとかんがえます。

大阪で美容師の派遣会社、美容師紹介会社をお探しなら20年以上の実績がある大阪道頓堀の美容師派遣会社美JOB で!転職や求職をお考えならお気軽にお問い合わせください。あなたの希望を美容師経験豊富な担当者に相談してください。

威張ったカエル

 

ところがどっこい

悪いことばかりではなかった!井の中の蛙の意味

「井の中の蛙大海を知らず」、「されど空の深さ(青さ)を知る」

の意味は中国の故事では「井の中の蛙大海を知らず」で終わっているそうです。しかし誰かが後で「されど空の深さ(青さ)を知る」をくっつけたとのことでした
 
狭い世界にいるからこそ、自分の道を究めることが出来たというこの言葉
中国の故事に日本人が後から加えたとされていて、日本ならではの解釈とも言えるとのことでした
しっかりと続きの言葉とその意味を覚えておきましょう
 

大阪道頓堀の美容師派遣会社、美JOB
☎ 06-6213-8227 
fax 06-6213-8229
(営業時間外 090-9097-1110)
✉ be-job@docomo.ne.jp
〒 542-0071
大阪市中央区道頓堀2丁目1-7サン道頓堀ビル3F
(岡本商會川向)

いい話 TOPに戻る