TOPに戻る関西の美容師派遣の広告宣伝です。情報

美容師の健康の話

美容師の健康の話

大阪、関西の美容師派遣(ヘルプ)、紹介会社美JOB

私たち美容師は接客の中で、常にお客様の相談役になら
なければならないと考えてます。なぜならば、楽しい会話、
快適さ、健康美、心地よさ,美しさ、など、そんな欲求を
満たしてほしくてお客様が美容室へ足を運んでくださる方が
多いはずだからです。

そんな美容師が不健康なことばかりやっていてはどうでしょうか。
お客様の中には健康に対してのアドバイスを求める方も多い
のではないでしょうか。世の中には色んな健康法があふれすぎて
どれがいいのか迷いますが、自分に合った健康法を見つけましょう。

大阪、関西の美容師派遣(ヘルプ)、紹介会社美JOBの個人的意見です。

美容師という仕事ははっきり言って重労働です。
立ち仕事で一日中立ちっぱなし
食事の時間もままならない
接客業なのでストレスもたまります。
夜は夜で夜遊びに行って、いつまでも騒ぐ
タバコをプカプカ吸い、お酒をガブガブ飲む
って人が全部とはいいませんが、
私のまわりでは多く見受けられます。
 
先日ちょっとした健康診断的なもので
「血圧が高い」
と言われてしまいました。

食事に気をつけていたのですが、やはり
加齢とか、タバコとか日頃の飲酒とか
諸々が重なっての結果だと思います。

美容師は時間的に余裕がないので
ついつい不健康な行動をとってしまいがちです。

しかし、やはり体が資本のこの仕事
長く続けるには
健康管理はしっかりとしなくてはいけません。
 


1 朝食抜きの美容師
美容室では閉店後にカットの練習などを行うために帰宅時間が遅く、夕食が寝る間際になって朝食が食べられなくなる美容師が多い。
朝食を取らないとエネルギー不足を補うために筋肉が分解されてしまい、基礎代謝が低下して太りやすくなる。見かけはやせていても
、体脂肪率が高い“隠れ肥満”も多いそうです。
2 お菓子や甘い菓子パンやポテトチップス、清涼飲料水が食事代わりの美容師
接客に追われてまとまった食事の時間がとりにくい。そこで空腹を満たすために、手軽につまめる菓子などをランチにしている人や、
甘い清涼飲料水を1日に何度も口にしている人が多くいます。
3 野菜不足の美容師
食事にまとまった時間がとれないため、野菜不足の傾向が見受けられ、食物繊維をしっかり摂ると血糖値は上がりにくいので、
野菜不足は高血糖を促し成人病の一因になる。

若い頃は良いのでしょうが
将来独立を考えている方、結婚や出産を考えているのならやはり
もうちょっと食事や健康管理に気をつけたほうが
美容師という仕事を長く楽しむための秘訣だと思います。

美容師は長時間同じ姿勢が多くクーラー、暖房は強め、
かがむ姿勢が多いなどで、冷え性、腰痛、関節痛で苦しんでいる美容師が
多いとおもいます。私も病院の先生にスポーツをするように
いわれ、テニスを始めて不思議とピタリと腰痛がなくなりました。
腹筋、背筋が弱った結果でした。
ということで美容師は十分な睡眠、ストレスをためすぎない
朝食は十分とる、バランスの取れた食事、適度な運動、
に十分きをつけましょう。

忙しい美容師はお昼を食べないんだよ!なんて言ってたら
後々、大変なことになってしまいます。
美容師を長く続けるにはやっぱり健康が一番ですね。

大阪道頓堀の美容師派遣会社、 美JOB
℡ 06-6213-8227
fax 06-6213-8229
(営業時間外 090-9097-1110)
✉ be-job@docomo.ne.jp
〒 542-0071 
大阪市中央区道頓堀2丁目1-7サン道頓堀ビル3F
(岡本商會川向)
 

お助け派遣美容師TOPに戻る