今日は12月7日で、関西大阪の美容師派遣の皆様もう少しで2021年ですね。

関西大阪の美容師派遣の皆様、激動の2020年もあと少しですね、大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBです、
こんにちは。今日は午前中に昔からお世話になっている美容師のシザーメーカーの武芸社に行ってきました。
大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBの私も美容師になってからずっと、武芸のシザーを使っていて、本当に
長い付き合いになりますが、武芸の社長の原田さんなのですが、飄々として、決して偉ぶらない温厚な
人柄が好きで、ずっと原田社長のファンなんです。もちろんシザーも大好きなのですが、やはりなぜか
魅かれる人っていますよね、大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBの私も武芸社の原田社長も忙しくして
いるので、なかなか会えないのですが、会うとなぜかホッとした気持ちになるんですよ、大阪道頓堀の美容
師派遣の美JOBの私もやはり接客業なので、原田社長のような人になりたいのですが、まだまだですね、
生まれつきなのか、色々と経験してからなのか、あの会った瞬間に人の心を和ませるって人はなかなか
いるもんじゃないですね、うらやましい限りですが、今日は月曜日ということで、京橋駅前にある
武芸社には沢山の美容師さん理容師さんたちがひっきりなしに来ているので、ゆっくりと話はできませ
んでしたが、新型コロナウイルスの蔓延で直接美容室に行く機会は減っているのですが、今日も
全国の美容室から武芸のハサミを研ぐ仕事で4、5十本ほどシザー研ぎの仕事があるっていっていました、
さきほど、あんまりお邪魔してもなんなんで、美JOBの事務所に帰ってきたところです。私が美容師
になった頃のハサミは今のようなバネのあるハサミではなく、ドライバーでしめるようなハサミで、
ちょっと濡れたままほっとくと茶色く錆びたりしていたものですが、今のシザーはコバルトの合金
らしく全く錆びなくなって、誰でも簡単に自分にあったハサミの開閉の強さの調整ができるように
なったので本当に使いやすくなりましたね、慌ててシザーをワゴンの上から落としたりしない限り
一生ものになりましたね、一時は替え刃式のシザーとかが流行ったりしたものでしたが、ハサミも
本当に進化したものですね、私も美容師の現役時代にはよく自分の手を切ったもので、その切った
手でパーマ液がつくと飛び上がるほどの痛さで、懐かしくなります。大阪道頓堀の美容師派遣の美JOB
の私の左手の中指なのですが、いまだに古傷がありますね、美容師派遣の皆様もそれぞれに
シザーへのこだわりとかあるとおもいますが、また教えて下さいね、よろしくお願いいたします。
大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBでした。


大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBより↓
関西、大坂で週末空いている美容師さんはいませんか。
今、美JOBでは土日祝日の美容師派遣を大募集しています。
大阪道頓堀の美容師派遣の美JOBに登録頂いてただいている美容師の皆様、
3月4月5月と何かとコロナ問題で大変でしたが、今現在、随分と美容師の派遣依頼
も多くなってきています。是非とも一度お問合せいただけると幸いです。
大阪道頓堀の美容師派遣、美容師の求人の美JOBライン連絡(LINE ID bejob4510)、
電話(06-6213-8227)での美容師派遣登録(関西・大阪地区)の予約、美容師派遣、
美容師求人のご相談や連絡など随時受付ています。
☎  大阪06-6213-8227 
fax 大阪06-6213-8229、090-9097-1110
(営業時間外・美容師派遣・美容師求人の大阪緊急ダイヤル)
〒 542-0071 大阪市中央区道頓堀2丁目1-7サン道頓堀ビル3F